毎日酵素

「毎日酵素」はココナッツを主に使用している酵素ドリンクです。味がすっきりとしていて飲みやすく、無添加・低カロリーなので子供や妊婦でも安心して飲めるようにできています。また、栄養価が良いので美容面や健康面、減量目的で活用することもできます。

下記で、色々な作用が期待される「毎日酵素」についてご紹介します。原材料であるココナッツやその他の原材料、レシピ、飲み方などを詳しく説明しますので、参考にしてみてください。

主な原料は健康効果が話題のココナッツ!

「毎日酵素」の主な成分は、健康作用に優れていると言われるココナッツです。ココナッツは栄養価が高い南国のフルーツで、「ココナッツを沢山食べている国は平均寿命が長い」という報告もあります。ココナッツの中は基本的に無菌で、点滴になるほど栄養価に優れている酵素ドリンクです。

このココナッツ液を自然発酵することで、酵素が多く含まれた状態でさらに栄養価をUPさせることができます。「化学添加物」が入っていない天然酵素ドリンクです。

また、発酵されている方が体内にも吸収されやすいです。ナトリウムやマグネシウムなどのミネラルやビタミンが沢山含まれ、酵母菌や乳酸菌などの有用菌も多く含んでいます。だから美容面だけでなく腸内環境を正すなど健康面にも効果的なのです。「毎日酵素」が使っているココナッツは、信頼しているタイのヤシ農園で作っています。

こだわりの原料とレシピ…だから無添加で低カロリー

「毎日酵素」は天然素材であるココナッツを自然発酵して作ってます。原料にこだわり、全部の原材料の生産地や詳細を公開していることが特徴です。原材料はココナッツを中心にリンゴやバナナ、もずく、イチジクなどの16種類を使っています。ココナッツはタイ産、バナナはフィリピン産で、その他の原料はすべて日本産で農薬を使用していません。

抗酸化作用のあるルチンや生活習慣病の改善に効くレイシなどの原材料もポイントです。16種類なので原材料数が少ないととられがちですが、ココナッツ液は24時間以内に発酵が開始されるので、原材料が少なくても十分な酵素ドリンクを作ることができます。

含まれているものが多いと調節するために添加物が必須になりますが、16種類と少ないため無添加にすることができるのです。また、砂糖を使用した発酵方法ではなくココナッツの自然発酵力を利用するので、発酵させるために添加物を使用しなくて済みます。

添加物を含まないのでカロリーを抑え、ココナッツに含まれる自然の甘さを利用しているため砂糖も不要です。

それによって、すっきりと飲みやすい味でも無添加で低カロリーで作ることが可能なのです。作り方は二段階熟成発酵製法という方法にしています。5年間熟成させたココナッツ発酵液に新に作った発酵液を追加し、さらに3ヶ月間熟成させる方法です。これにより、有効成分を強化しからだの中に吸収しやすい状態にすることができます。

毎日酵素でダイエット!気になる風味と飲み方は?

「毎日酵素」は原材料を厳しく審査することで、おいしく飲みやすいように作られていることが特徴です。甘味と酸味があり、ドロドロの感触もなくすっきりと飲むことができます。酵素ドリンクは健康食品なので、用法用量の制限はありません。無理なく酵素ダイエットが出来ます。

継続的に飲み続けることで、多くの効能に期待を持つことができます。そのまま飲んでみて濃い場合は、水で2~3倍に割るといいでしょう。また、林檎ジュースやオレンジジュースなどで割ることもできます。

特に小さい子が飲む時は、ジュース類で割ると飲みやすくなります。1日に飲む量の定めはありませんが、1回約20ml~40mlを何回か飲むといいでしょう。期待したい効能によっても使用量は異なってくるので、其々のスタイルに合った飲み方を選びます。飲む時間帯の定めもなく、いつ飲んでも大丈夫です。

ムクミ体質の場合は、眠る前に飲むと浮腫みが出る事があるので、寝る3時間前には飲み終えておきましょう。生活スタイルや威力の次第で、飲む時間帯を調整することができます。特に、食事の前に飲むことで消化酵素の働きを促すので、消化されやすくなり代謝力をUPさせるのに効果的です。さらに、腸内環境を整え排便をスムーズに促すこともできます。しかし、酵素は熱に弱く50℃以上で失活するので、調理の際に加えないようにしましょう。

 

体験者が語る毎日酵素の効果とは?